武蔵野徳洲会訪問看護ステーション

吉祥寺に「ビストランテ シャフト」ってビストロ×レストランが新オープン!

ビストランテシャフトグルメ

2022年2月14日(月)、吉祥寺に「bistrante SHAFT(ビストランテ シャフト)」というビストロ×レストランのお店がオープンしました。早速行ってきたので詳細レポ!

むーなび
むーなび

機会があれば「むーなびってやつ見た」と言ってね!

場所は中道通り 吉祥寺駅徒歩8分

ビストランテシャフト

オープンした場所は、中道通り沿いのビルの3階。1階には2月11日に移転オープンしたネコ専門ショップ「ネコセカイ吉祥寺本店」があります。

ビストランテシャフト
こちらの階段を上って3階

店内&メニュー

ビストランテシャフト

「ビストランテ シャフト」のコンセプトは、気軽に入れるビストロのような、ゆったり過ごせるレストランのようなお店。明るい音楽が流れているゆったりとした店内で、創作料理とバリエーション豊富なオリジナルカクテルを提供。座席数は35席。

ビストランテシャフト
ビストランテシャフト
ビストランテシャフト
※個室の利用料が別途かかります

そして、隠し扉の中には素敵な個室も用意。通常の座席とは距離も離れており、家族や大切な人と過ごすプライベートな空間として活躍しそうです。

ビストランテシャフト
平日ランチメニュー

ランチメニューは大きく4種類。ガレット・高タンパクヘルシーランチなど女性向けのランチや、パスタ・MEATランチも用意。全メニューにスープ・ドリンク付。

高タンパクヘルシーランチ
(1,320円+α)

ポタージュも熱々で、深い味わい。

本日は高タンパクヘルシーランチを注文。希望に合わせてブレッドもつけてくれますが、これがなんと、おかわりし放題!全粒粉パンやバケット・レーズンパンなどがあり、モチモチ触感がたまりません!

メインはこちら!

ビストランテシャフト
黄色いものは「ウフマヨ」という卵とマヨネーズを使ったフランス料理。とろけます。

筋トレ好きの店主のオーダーでできたメニューだそうで、ハーブが効いた鶏肉のマリネはしっとりと柔らかく、満腹感が得られます。オニオンヴィネグレッドで味付けされたサラダは、酸味がありさっぱりとしています。

そして食後のセットドリンクも、と思いましたが
『200円でデザートをつけられます』と言われたので試しに注文。

これが大正解。

ビストランテシャフト
200円のクオリティではありません..

運ばれてきたのはチョコテリーヌ。ソルベ仕立てで若干凍っており、独特な食感の後に広がる濃厚なチョコレート。

ホットの紅茶をお願いしました。デザートの相性抜群。

このクオリティで1,500円は驚き。また、オーナー・シェフとも素敵な接客でもてなしてくれました。

「ビストランテ シャフト」、これは要注目のお店です!

LINEバナー
店名bistrante SHAFT
住所武蔵野市吉祥寺本町4-1-2 3F
マップ
アクセス吉祥寺駅徒歩8分
TEL0422-27-5304
営業時間(通常)11:00~27:00
定休日不定休
外部リンク公式HP
Instagram
※最新の情報は店舗にご確認ください。

■■あわせて読みたい■■

コメント

  1. お料理どれも美味しそうですね!
    ちなみにご時世からちょっと気になるのは換気とかはされてますでしょうか

    • 換気を考慮した設備設計になっているとのことです!
      (以下、お店よりコメントいただきました)
      通気口を客席に2つ、キッチンに1つ、店内奥に2つ。換気扇を客席に1つ、キッチンに1つ、男子女子トイレにそれぞれ1つ、喫煙室に1つ、個室に1つ。
      上記にて窓を開けなくても空気が常に入れ替わる仕組みになっております。
      その他換気ができる窓が客席に1つ、カウンター横に1つ、店内奥に1つございますので、気になる方がいらっしゃいましたら開けるようにいたします!

  2. 素敵なお店ですね!行ってみたいです。
    ちなみにご時世からちょっと気になるのは換気とかはされてますでしょうか

  3. 素敵なお店ですね。是非行ってみたい!