丸井吉祥寺店ノートパソコン大販売会

武蔵境に「まあさんどう」という沖縄料理店が新オープン! 西荻窪から移転

まあさんどうグルメ

2022年11月24日(木)、西荻窪で営業していた「まあさんどう」という沖縄料理店が、武蔵境に移転オープンします。一足先にプレオープンにお邪魔してきたので詳細レポ!

オープンした場所は武蔵境駅北口徒歩3分、南口へ移転した人気店カフェロジエが営業していた場所。

店内には沖縄の唄が流れ、沖縄独特のゆったりとした空気感を演出。席はテーブル席メインで、カウンター席やテラス席も用意。

まあさんどう
テーブル席
まあさんどう
道の右奥のマンション1階にオープン
まあさんどう
カウンター席
まあさんどう
テラス席

赤坂で修行した店主運営の沖縄料理店

店主の野口さんは、赤坂の沖縄料理屋で4年間修行したのち独立し、西荻窪に「まあさんどう」をオープン。西荻窪の地で9年間営業し今回武蔵境に移転オープン。

まあさんどう
お皿は沖縄の陶器「やちむん」

過去には人気番組『笑ってコラえて』にも登場していました。

独特にアレンジした沖縄創作料理を楽しめる

「まあさんどう」では、沖縄の風と鮮度をそのままに、人気の『活・海ぶどう』や『ゴーヤチャンプルー』『ラフテー』をはじめとする沖縄創作料理を提供。また沖縄各地の泡盛も楽しめます。

まあさんどう
オリオンビール(600円) お通しのもずくソーメン

もずくを素麺に見立て、めんつゆにつけて食べる『もずくソーメン』。一杯目はやはり沖縄の定番ビール オリオンビールで。

まあさんどう
活 海ぶどう(600円)

沖縄を代表する海藻の海ぶどう。頂いた海ぶどうは来店日当日に仕入れたそう。鮮度抜群で独特のプチプチ食感もたまりません…。つけダレは、しそだれとシークワーサーポン酢の2種類あるのでお好みで。

まあさんどう
ゴーヤチャンプルー(750円)

キングオブ沖縄フード『ゴーヤチャンプルー』。素材の味を楽しめるヘルシーな味わい。チャンプルー系は他にも、にんじんとシーチキンを炒めた『フーチャンプルー』や沖縄の龍頭ソーメンを使用した『ソーミンチャンプルー』があります。

まあさんどう
まあさんどうのラフテー(900円)

一般的なラフテーとは一味違うマッシュポテト入りラフテー。マッシュポテトは、牛乳とポテトのみで作ったという超シンプルな味付け。じっくり煮込まれたラフテーにとろとろのマッシュポテト。珍しい組み合わせですが、相性は抜群!是非注文してほしい一品。

まあさんどう
ソーキそば(750円)

トロトロに煮込まれた軟骨のソーキに、あっさりとした飲み心地の良いスープ。沖縄の定番そば『ソーキそば』は、やはり〆に食べたい一品。

店主の野口さんによると、しばらくは夜のみの営業だが、来年を目安にランチの提供も始めたいとのこと。

女子会や家族連れにはもちろん、お一人様でも楽しめる沖縄料理店、気になる方は是非来店してみてはいかがでしょう。



フードメニューを見る

ドリンクメニューを見る

店名まあさんどう
住所東京都武蔵野市境1-3-14
アクセス武蔵境駅徒歩3分
TEL0422-38-9920
営業時間17:00~24:00(L.O.23:00頃)
定休日月曜・火曜
外部リンク公式サイト
Instagram
※最新の情報は店舗にご確認ください。
LINEバナー

コメント

  1. 沖縄料理大好き❤ですが、ランチで食べたい‼️夜だけの営業残念‼️‼️