武蔵野徳洲会病院脳卒中MRIチェックドック

三鷹駅南口に「Saint-Denis Cafe(サン‐ドニ・カフェ)」ってラ・クレープリー運営カフェが新オープン!

saintdenis cafeグルメ
この記事は約3分で読めます。

2022年9月19日(月)、三鷹駅南口に「Saint-Denis Cafe(サン-ドニ・カフェ)」というカフェがオープンしました。大人気クレープ屋ラ・クレープリーが運営するカフェ。

LINEバナー

オープンした場所は三鷹駅南口徒歩8分、ラ・クレープリーの隣。

saintdenis cafe
隣はラ・クレープリー
Saint Denis Cafe
オープン前撮影(2022年9月撮影)

こちらを進むと中央通りにぶつかります。

元々はWingというカット&パーマのお店が営業していた場所。

Saint Denis Cafe
2022年7月撮影

ラ・クレープリー運営のお洒落カフェ

saintdenis cafe
2人掛け・4人掛けテーブル席がそれぞれ3卓ずつ

大人気クレープ屋ラ・クレープリーが運営するカフェと聞き、スイーツ系メインのカフェかと思いきや、生パスタやステーキ、パニーニなど、洋食レストランで楽しめる料理を提供。

saintdenis cafe
ポーク・ステーキ ハニーマスタードソース(1300円)

仕事帰りにふらっと立ち寄ってお酒と料理を楽しんだり、友達同士で料理をシェアしながら楽しく語る場としての利用にもぴったりなお店。

saintdenis cafe
クレーム・ブリュレ(500円)

ココットではなくグラタン皿で登場したクレーム・ブリュレ。パリッとした表面のカラメル、カスタード部分は、かなり滑らかな口当たり。

saintdenis cafe
生パスタ・アラビアータ(1100円)

ピリッとした唐辛子、にんにくの食欲そそる風味が効いたソースと、もちっとしたパスタ麺との絡みがたまりません…。

saintdenis cafe

お食事メニューでは、生パスタやグラタン、ステーキやパニーニ・サンドイッチなどを提供。パニーニ・サンドイッチはテイクアウトも可能。

saintdenis cafe
ランチタイムのお食事メニュー

12:00~14:00のランチタイムでは、メニューを絞って営業。デザートやドリンクだけの利用も可能。ラ・クレープリーの窓口でクレープを注文をすれば、クレープを店内へ持ち込むこともできるそうです。

saintdenis cafe
ドリンクメニュー


親切で丁寧な接客に、お店の色を感じます。

大人気クレープ屋の新たな一面、気になる方は是非足を運んでみては?

※ラ・クレープリー同様、来店時はお店のルール・ご近所の方への配慮を忘れずに。

■■あわせて読みたい■■

店名Saint-Denis Cafe
住所東京都三鷹市下連雀4-21-18
※ラ・クレープリーの住所記載
アクセス三鷹駅南口徒歩8分
営業時間12:00~21:00(L.O.20:30)
定休日日曜
外部リンクInstagram
※最新の情報は店舗にご確認ください。

コメント