鍼灸院コモラボバナー

東京都議選??武蔵野市の候補者比較がよくわからないあなたにおすすめのサイト3選

ライフスタイル
この記事は約5分で読めます。
武蔵野徳洲会病院脳卒中MRIチェックドック

6月25日に告示、7月4日に投票日を迎える東京都議会議員選挙(いわゆる都議選)。武蔵野市の選挙区は4名の候補者がいます。

今日(6/29放送)のNHKでもやっていましたが、武蔵野市選挙区は都内でも注目の選挙区みたい。


ただ、そもそも
都議選??
なんかやってるけど誰がいるかイマイチわからない

という方も多いはず!

そんなあなたにむーなびが都議選とその候補者について簡単に理解できるサイトご紹介いたします!

(この記事はむーなびが独断と偏見でお届けします。政治的な圧力はかかっていません笑)

そもそも都議選ってなに?

オススメサイトをご紹介する前に、簡単に「都議選」についてご紹介します。

4年に一回 東京都の議員を127人選ぶ選挙

「都議選」とは、4年に一回行われる文字通り”東京都議会の議員を選ぶ選挙”のこと。

東京都を42のブロックに分けて127名が選ばれます。(だいたい市の分け方と一緒ってことですね。)

選挙ドットコムより

もちろん全国で議員を選ぶ選挙は行われていますが、東京都の場合は人口も多いので、今の政治の動向を反映するものとして全国から注目されます。

(そう、この方も兵庫県の県議会議員でしたね↓)
号泣議員・野々村容疑者はなぜ選挙で当選できたのか?

前回は2017年 現小池都知事率いる都民ファーストの会が躍進

前回の2017年の選挙では、現小池都知事が率いていた「都民ファーストの会」が大躍進し、小池勢力で79議席を獲得しました。

さて、次から参考になるサイトをご紹介します。

『選挙ドットコム』

最初にご紹介するサイトは「選挙ドットコム」。

選挙ドットコム

こちらは”選挙をオモシロク”を合言葉に多くの選挙報道・政治家情報を掲載する選挙・政治家情報サイト

サイトからは、候補者のプロフィール・経歴・ブログ・SNSなどが一つのページにまとまっています。

また、選挙を少しでも”面白く”感じられるようなコラムもあり、若者も興味を惹かれるような記事がたくさん!(選挙に関心がある人もこれは面白いと思う。)

都議選2021「その1票、実は528万円?!」あなたの1票の値段&東京都議会議員選挙にかかる費用まとめ

・河野大臣はどうやってエゴサーチしているの…!?政治家のTwitterでダントツ1位の河野太郎氏に乙武洋匡が迫る!

実はまだ選挙に行ったことない。。という方向けのページも用意されています。

『NHK都議選特設サイト 候補者アンケート』

次にご紹介するサイトが、NHK都議選特設サイトの「候補者アンケート

NHK候補者アンケートより

こちらはNHKが候補者へ27問の選択式のアンケートを行った結果が見れるサイトです。

記述式での回答や動画での様子がないので、あくまで大雑把に整理する用ですが、とても比較がしやすくなっています。(共感する人はいるかな~?)

NHK候補者アンケートより

もちろんアンケート以外にも今回の「都議選」に関する情報がまとまっています。

『東京都選挙管理委員会 選挙公報』

最後にご紹介するのが、「東京都選挙管理委員会選挙公報

東京都選挙管理委員会より

こちらはご自宅のポストにも投函されるので、一度は見たことがあるはず!

時間がない人が1枚の紙面で候補者の比較ができるようになっています。(投票所でこれだけ見て投票する人もいますよね笑)

以下のリンクからPDFが見れるようになっているので、電子データで見たい方はこちらがオススメです。

PDFはこちら

NHKの特設サイト同様、選挙公報以外の情報も見ることができます。

当日いけない人は期日前投票もオススメ

いかがだったでしょうか?

全てを網羅したわけではないので、もっといいサイトなどがあればコメントで教えてください!

投票日は今週日曜7/4(日)ですが、仕事等でいけない方は事前に投票できる「期日前投票」を利用するのがおすすめ。(編集長も利用してます。)

武蔵野市では以下の場所で期日前投票ができます。

武蔵野市HPより

つぶやき

「卵が先か、鶏が先か」という言葉にもありますが、

若者は選挙に関心がない(=投票率が低い)

演説等が高齢者向け(=当選するには、投票率が高い年配層の票を獲得)

となっているのが、都議選問わず今の日本の選挙ですよね。

麻生さんが言っていた”それだけ日本で平和に暮らしているということだ”と言ってしまえばそうなのかな。。(下の動画)(極端なたとえ話ですが、「戦争をするべきか否か」みたいな投票なら若者も行きますよね。)

選挙の関心を集め、投票率を上げるのは”課題”なのか否か。。

(このユーチューブ、すごい貴重で面白いですよ~!)

詳細情報

店名 都議選
外部リンク 選挙ドットコム
      NHK都議選特設サイト
      東京都選挙管理委員会

コメント