丸井吉祥寺店ノートパソコン大販売会

吉祥寺に「bb.q オリーブチキンカフェ」って韓国系フライドチキン専門店が新オープン!

bb.qオリーブチキンカフェ吉祥寺北口店グルメ

2021年11月25日(木)、吉祥寺に「bb.q オリーブチキンカフェ」という韓国No.1チキンブランドのフライドチキン専門店がオープンしました。早速行ってきたので詳細レポ!

韓国No.1チキンブランドのフライドチキン専門店

「bb.q オリーブチキンカフェ」は “最高品質の中の、最高” という宣言をブランド名に掲げ、世界25ヵ国 2,500店舗展開する創業1995年の韓国発No.1チキンブランドのフライドチキン専門店。現在日本国内では関東中心に13店舗、都内に6店舗展開し、運営元は和民やミライザカを運営するワタミ株式会社。

こだわりポイント

本場韓国の味をそのままに

Instagramより

本場韓国のフライドチキンは、サクサク食感とバラエティ豊かなソースが特徴。本場の味をそのまま表現するためオリジナルスパイスを輸入しチキンに使用。徹底的な鶏肉の下処理により、日本の「bb.q オリーブチキンカフェ」でも、本場韓国そのままの味・食感・フレーバーをより高いクオリティで楽しめるみたい。

■おいしさと健康の両立を目指す究極のフライオイルで揚げる

バーベキューオリーブチキン
HP

チキンをはじめとするフライには、スペイン・カタルーニャ地方の契約農家から買い付けた「神の贈り物」と呼ばれるエキストラバージンオリーブオイルと、香りが良く揚げ物に適したコレステロールゼロのソイオイルを配合した【究極のフライドオイル】を使用。

“ダブルレモン製法”で作る自家製レモネード

HPより

日本オリジナルメニューという自家製レモネードは、毎日搾りたての生レモン果汁と、コトコト煮込んだレモンコンポートシロップをブレンドしてつくる“ダブルレモン製法”という製法が特徴。オリーブチキンやヤンニョムチキンとの相性抜群みたい。

笹塚店に展示中の制服

また「bb.q オリーブチキンカフェ」は、大人気韓国ドラマの『トッケビ』『愛の不時着』『ザ・キング』などに登場するメニューを提供していることからも注目。

LINEバナー

現金支払いはタッチパネルオーダー機を利用

3階建てビルの1階フロアはお会計エリア。2階にイートインスペース、3階は使用できないみたい。現金以外にクレジットカード・QUICPayなども使用可能。現金支払いの場合はタッチパネル式オーダー機、それ以外は対面での精算です。

bb.qオリーブチキンカフェ吉祥寺北口店
現金支払いのみ対応のタッチパネルオーダー機

注文番号が書かれたレシートを持ち、番号を呼ばれたらカウンターに取りに行くスタイル。お手拭きやお水などの準備、片付けなど全てセルフスタイル。テイクアウトも実施中。

イートインスペースの2階フロアはカウンター席&テーブル席合わせて18席。Wi-Fi&コンセント有のため作業する場所としての利用可能。ただコンセントは、カウンター5席と一部のテーブル席のみ設置なので注意。

bb.qオリーブチキンカフェ吉祥寺北口店
2階イートインスペース
bb.qオリーブチキンカフェ吉祥寺北口店
1階フロア
bb.qオリーブチキンカフェ吉祥寺北口店
1階レジ横のアメニティ台(セルフサービス)

bb.qオリーブチキンカフェ吉祥寺北口店
2階にある片付け台・ダストボックス(セルフサービス)
bb.qオリーブチキンカフェ吉祥寺北口店
コンセント

メニュー

コメント