武蔵野徳洲会病院脳卒中MRIチェックドック

でっかい石の正体は?【むさしのフォト】

白鳳石フォト
この記事は約2分で読めます。

三鷹駅北口徒歩5分のところにでっかい石を発見しました。

場所は中央通り沿いの多摩信用金庫武蔵野支店の目の前。武蔵野警察署の向かいになります。

白鳳石
白鳳石

三鷹駅への通勤・通学をしている方や三鷹駅を普段利用する方は一度は目にしたことはあるでしょうが、これはいったい何なのか?

白鳳石

石の左に説明書きがありましたが、この石は「白鳳石(はくほうせき)」と呼ばれるものだそう。

白鳳石

戦国の武将武田信玄の治、治水は有名ですが、この白鳳石は、わが国第二の高峰、南アルプス北岳(3192M)の山ふところ、山梨県広河原の産です。富士山にそそぐ、早川の源流に洗われた肌はその昔の信玄の功績を今に伝え、たたえているようです。

説明書きより

確かに石を見ると、水の流れによって角がとれ、つるつるしています。黒光りしているようにも見えるので、これが武将の功績を表しているいるのでしょうか。

ただ、武田信玄と三鷹のこのあたりにどんな関係があるのか。。?それともこの山梨の地域と三鷹が関係あるのか。。?どなたか知っていますか。。?

■■関連記事■■

コメント