丸井吉祥寺店ノートパソコン大販売会

【背脂蕎麦】武蔵境の燕三条系ラーメン屋「中華そば 一陽来復」の背脂煮干し蕎麦

一陽来復グルメ

むーなびが実際に食べたものを紹介する【むーなびグルメ】本日は、武蔵境のラーメン屋「中華そば 一陽来復(いちようらいふく)」の看板メニュー背脂煮干し蕎麦をご紹介。

背脂煮干し蕎麦/背脂中(800円)

一陽来復
チャーシュー炊き込みご飯も注文(50円)

背脂は【中】でオーダー。トッピングは、メンマ・刻み海苔・チャーシュー・背脂、中央に刻み玉ねぎ。

豚肉、丸鶏の動物系スープに大量の煮干しを加えて作った特製煮干スープ。タレは、煮干の旨味を引き出すために作られた3種類の醤油で作る濃口醤油ダレを使用。

香ばしさのあるチャーシューは程良い柔らかさ。スープが染み込んだ太めメンマもとても美味しいのもポイント。

一陽来復

ビロビロの平打手揉み麺は極太でモッチモチ。スープや具材との絡み具合も抜群。

背脂ラーメンという名前ほど脂っこくなく、優しい煮干しスープや刻み玉ねぎ、海苔によって割と食べ終わりあっさりしていたのも印象的。

よりこってり系をお求めの方は背脂の量を【中】以上にするのが良さそう。

メニュー&店内

「中華そば 一陽来復」は、新潟四大ラーメンの1つ燕三条背脂系のラーメンを提供するお店。看板メニューは『背脂煮干蕎麦』。

一陽来復

背脂煮干・中華蕎麦・濃厚煮干し・海老蕎麦/海老つけ蕎麦を中心に、油そばや限定ラーメンなども提供。+250円の【特製】にすれば、味玉1個・豚チャーシュー1枚・鶏チャーシュー1枚・磯のりor板のり増量がまとめて追加可能。

一陽来復

看板メニューの『背脂煮干蕎麦』注文の場合、背脂の量を鬼・大・中・小の4パターンから選択できるため、こってり好きの人には嬉しいポイント。

一陽来復

座席数は、2人掛・4人掛テーブル席が1卓ずつと、奥にカウンター席が6席。

一陽来復
一陽来復
一陽来復
一陽来復
食券制

「中華そば 一陽来復」の場所はどこ?

一陽来復

「中華そば 一陽来復」の場所は武蔵境駅北口徒歩1分、すきっぷ通りとロータリー前の通りの間の道沿いビル1階。

一陽来復
こちらの道は駅前ロータリー方面
一陽来復
反対側に進むとすきっぷ通りにぶつかります

店名中華そば 一陽来復
住所東京都武蔵野市境2-2-6 1F
アクセス武蔵境駅駅徒歩1分
TEL0422-38-7494
営業時間【平日・土】11:30~23:00(15:00 ~17:30は休憩時間)
【日・祝】11:30~21:00
※連休の場合は最終日のみ21時閉店
※L.O.は閉店の15分前
定休日
外部リンクInstagram
※最新の情報は店舗にご確認ください。
LINEバナー

コメント