キラリナ京王吉祥寺に「名東(めいとう)」って台湾カステラ店がオープンへ

名東吉祥寺店開店
この記事は約3分で読めます。

2022年6月10日(金)、キラリナ京王吉祥寺に「名東(めいとう)」という日本初上陸の台湾カステラ店がオープンするとわかりました。

むーなび
むーなび

機会があれば「むーなびってやつ見た」と言ってね!

場所は2階 キャラメルゴーストパーティー跡地

オープン予定の場所はキラリナ京王吉祥寺2階。2022年1月に閉店したキャラメルゴーストパーティー跡地。隣には4月にオープンしたサラダとスムージーの専門店VEGETOMOがあります。

国境を越えてファンがいる話題のお店

名東吉祥寺店

台湾カステラ専門店「名東」は、台湾南部の町・台南にて2009年に開業。オーナーのカステラづくりへの情熱が生み出す台湾カステラを求めて連日行列が出来る人気店。今では現地の人だけでなく、観光で訪れた方がSNSに投稿し国境を越えてファンがいるほど話題。

名東吉祥寺店
店舗イメージ

「名東」の台湾カステラの最大特徴は、シュワシュワ食感。たっぷりのメレンゲを使い、生地の中に大きな気泡が閉じ込められているため、口に含むと『シュワッ』と音をたてて泡のように消えていく。他のスイーツでは決して体験したことのない究極のやわらかさも楽しめるそう。

名東吉祥寺店

日本1号店では、本場台湾の味をまっすぐ届けることを信念に、主要食材は現地から直輸入。カステラ作りは台湾本店で修業をつんだ職人が、本場のレシピに忠実にひとつひとつ丁寧に焼き上げる。

また、いつでも焼きたての美味しさを食べられるよう、開店から閉店まで店内で台湾カステラを焼き続け、提供方法も現地そのままに、大きな台湾カステラをお客様の目の前で切り分け、アツアツを提供。“台湾で買い物をしているような気分”を感じられることも魅力の1つ。

全7種類の多彩なフレーバー

名東吉祥寺店

台湾カステラの新しい魅力を引き出した現地ならではの食材を使った豊富なバリエーションも特徴の1つ。生地の美味しさをシンプルに味わうタイプだけでなく、自家製クリームをたっぷり使用したサンドタイプなど全7種類をラインナップ、日替わりで3種類を販売。

こちらから求人も募集していますので、興味があるかたはぜひ↓↓(※募集は終了している可能性もございます。)

【2022年6月10日OPEN予定】「台湾カステラ 名東(めいとう)」オープニングスタッフ募集中

現時点で判明している情報はここまで。随時情報更新します。

■■あわせて読みたい■■

LINEバナー
店名台湾カステラ 名東
住所東京都武蔵野市吉祥寺南町2-1-25
キラリナ京王吉祥寺2F
マップ
TEL不明
営業時間10:00~21:00
定休日不明
外部リンクInstagram
※最新の情報は店舗にご確認ください。

コメント