【名古屋メシ!】吉祥寺の創作天むすび専門店「食房 和錆(わさび)」

食房和錆グルメ
この記事は約4分で読めます。

むーなびが実際に食べたものを紹介する【むーなびグルメ】本日は、吉祥寺の創作天むすび専門店「食房 和錆(わさび)」の天むすびセット!名古屋出身のオーナーが営み、こだわりの食材を使用した美しい創作天むすびが頂けるお店。

むーなび
むーなび

機会があれば「むーなびってやつ見た」と言ってね!

和錆セット(1,300円)

お好みの天むすび3個・お惣菜・八丁味噌おでん付のセット

天むすびは、和牛徳川・龍昇・しゃちほこをチョイス。お惣菜は、ピリ辛のきんぴらごぼうと酸味が効いてさっぱりした味わいの紫キャベツのマリネ。

食房和錆

しゃちほこ(海老天)
海苔の間からひょこっと海老天が顔を出していて可愛らしい。口の中で弾けるほどプリプリ食感の海老天。味付けも優しく海老自体の美味しさが味わえ、また香ばしい海苔の香りも相まってぺろっと2個食べられちゃう。

和牛徳川(和牛味噌カツ)
カマンベールチーズとしそを和牛で包み、それを巻き上げた一品。上には八丁味噌がたっぷり。これは初めて食べる味。口どけの良い和牛、濃厚なカマンベール、しその爽やかな風味、そこに甘味のある八丁味噌が加わり独特な味わいが口の中に一気に広がる。カマンベールがあるからか少し洋風な雰囲気も漂い、創作感が楽しめる。

龍昇(うなぎ炙り)
たまご・きゅうり・カニカマを巻いた上に分厚いうなぎ炙りがのった一品。柔らかでふわトロのうなぎは、甘辛ダレで焼き上げられ、炙られた部分の香ばしさが食欲をそそる…。そしてたっぷりの具材とお米のバランスが絶妙で食べ応え抜群。

食房和錆
厚揚げ・大根・もつ串・こんにゃく

八丁味噌が染み込んだおでんは甘く優しい味わい。副菜ポジションなのにボリューム満点でこちらも注目メニューです!

味噌カツ定食(1,210円)

食房和錆

愛知といえば味噌カツ!カツはヒレ・ロースの2種類からお好みで選べます。今回はロースで注文。お惣菜はきんぴらごぼう・紫キャベツのマリネ・味噌おでん。

食房和錆

熱々揚げたてで登場。薄め系カツですが、お肉自体は柔らかく程良くのった脂も最高。衣が薄付きのため、噛んだ時のサクサク食感も楽しい。カツだけれども意外とあっさりしていたのも嬉しい。たっぷりかかった味噌は、甘い味わいの豆味噌。この味噌が本当に美味しく、味噌カツと白米を一緒に食べた時が最高でした…。

メニュー&店内

食房和錆

名古屋出身のオーナーが営む「食房 和錆」では、こだわりの食材を使用した美しい創作天むすびをはじめ、愛知県産八丁味噌を使ったご当地メニューである八丁味噌おでんや味噌カツ、豆腐田楽なども頂けます。各メニューはテイクアウトも可能で、天むすびの詰め合わせ弁当なども販売。

お食事メニューを注文した方は、50円引きでドリンクが注文できるとのこと。

食房和錆
一品料理など
食房和錆
八丁味噌を使った名古屋飯

食べ歩きにもぴったりの商品も販売。

食房和錆
食房和錆
食房和錆

涼しげでなぜだかホッとする店内。2人掛けテーブル席が5卓、1人掛けテーブルが2卓、外にはテラス席もあり、テラス席はペット利用も可能だそう。

食房和錆
テラス席

「食房 和錆」の場所はどこ?

「食房 和錆」の場所は東急裏、藤村女子の近く。吉祥寺駅から徒歩5分。

こちらの道を進むと藤村女子学園に到着。

食房和錆

反対側は中道通り方面。通り沿いには、まめ蔵や一圓があります。

食房和錆

■■あわせて読みたい■■

LINEバナー
店名食房 和錆
住所東京都武蔵野市吉祥寺本町2-17-6
マップ
アクセス吉祥寺駅徒歩5分
TEL0422-27-1015
営業時間11:30~18:00
定休日月曜・火曜
外部リンク公式HP
Instagram
※最新の情報は店舗にご確認ください。

コメント