武蔵野徳洲会病院脳卒中MRIチェックドック

吉祥寺ハモニカ横丁でほっこりたい焼き「有職たい菓子本舗 天音」

天音グルメ
この記事は約3分で読めます。

むーなびが実際に食べたものを紹介する【むーなびグルメ】!本日のグルメ紹介は、吉祥寺にある「有職たい菓子本舗 天音」のたい焼き!

今回は、学生ライター まき がお届けします!

羽根鯛/粒あん(183円)

天音

「天音」のたい焼きの特徴は大きな羽根!!アツアツの状態で出てくるので、寒い冬の食べ歩きにぴったり。湯気もふわ〜っと出てくるほどアツアツですよ!生地は、羽根がカリッと中はもちっとしており、バランスが最高でした。

「天音」では、お店の前でならすぐに食べることができます!『他店の前でのご飲食はご遠慮ください』と張り紙があるのでお気をつけください。

天音

特徴の2つめは餡のぎっしりさ!羽根以外の部分が空間になっていて餡がたっぷり。驚いたのは、しっぽにも餡が!!羽根以外には餡が入っているので、あんこ好きにはぴったり。

「天音」の粒あんは、豆が残っていて、豆の味もしっかり感じることができました。店頭では、この自家製の粒あんだけも売っているので、気に入った方はぜひ買ってみてください!

LINEバナー

メニュー・お店の様子

天音

たい焼きメニューは、粒あん(183円)とさつま芋あん(200円)の2種類。粒あんは常にありますが、さつま芋あんは11・12月限定メニュー。2ヶ月ごとに変わるそうです。

また、1週間ごとに『限定メニュー』と『カスタードあん』が入れ替わるそうなので、『限定メニュー』を食べたい場合はタイミングをみて行ったほうが良さそうです!ちなみに、夕方16時頃に行ったら売り切れていました。

天音

たい焼き以外の和菓子もありました!おだんごは、みたらし・焼き醤油・くるみだれです。くるみだれは他にも見ないメニューで、私が食べている間に売り切れてしまいました!他にも、わらび餅や羊羹の切り落としなどが売っているみたいです。羊羹は冷蔵庫で5日持つそうです。

「天音」の場所はどこ?

天音

「有職たい菓子本舗 天音」の場所は、吉祥寺駅から徒歩2分。ハモニカ横丁朝日通り沿いにあります。

ダイヤ街からは、JINSと洋服屋cocaの向かいにある小道からすぐです。ハモニカ横丁は入り組んでいて、私も迷いましたが、たい焼きの旗を目印に探してみてください!

天音
紅屋の角を曲がるとあります
天音
店名有職たい菓子本舗 天音
住所東京都武蔵野市吉祥寺本町1-1-9
マップ
アクセス吉祥寺駅徒歩2分
TEL0422-22-3986
営業時間11:00~18:00
定休日不定休
外部リンクTwitter
※最新の情報は店舗にご確認ください。

■■あわせて読みたい■■

コメント