【専門医の結果説明有】「武蔵野徳洲会病院」でMRI脳卒中チェックドック

健康管理センターライフスタイル
徳洲会クーポン

以前、痛くない乳がん検診手術ロボットで紹介した武蔵野徳洲会病院。今回は健康管理センターを綺麗にリニューアルしたとのことで、早速伺ってきました。

こんな方に見てほしい
  • 脳梗塞などの脳の病気が気になる方
  • 脳ドックを受診したことがない方や定期的に受診したい方
  • 今は異常がないが脳卒中やがんが不安な方
電話で相談する
(健康管理センター直通)


武蔵野徳洲会病院アクセス
武蔵野徳洲会病院の場所をGoogleマップで見る

健康管理センターがあるのは武蔵野徳洲会病院の3階。早速入ってみると木目調の温かなデザインが広がっています。

健康管理センター
健康管理センターの受付周辺の様子


こちらの健康管理センターでは基本的な健康診断をはじめ、人間ドックやMRI検査などの予約も可能。待合室や廊下なども広々としたスペースが確保されています。

健康管理センター
健康管理センターの廊下の様子

脳神経外科医の結果説明有 脳卒中MRIチェックドック

その中で今回ご紹介するのは脳に特化したMRI検査、『脳卒中MRIチェックドック』。その名の通り脳卒中や脳腫瘍といった脳の病気を見つけるための検査。特に、発症すると命に関わる恐れのある脳卒中を早期発見することが主な目的。

脳血管疾患は40代から発症リスクが高まるので、40歳になったら一度は受診した方がよいといわれています。

武蔵野徳洲会病院の脳卒中チェックドックの概要はこちら↓↓

<頭部検査> (税込22,000円)
頭部MRI/MRA検査を行い脳疾患を徹底的に検査します。
♦MRI検査では、頭部の断面を画像化し、脳梗塞や脳出血、くも膜下出血、脳腫瘍等の病変がないか、診断を行います。
♦MRA検査では、脳内の血管の様子を立体的に画像化し、脳血管狭窄や脳動脈瘤の早期発見を目指します。

また、武蔵野徳洲会病院の脳卒中MRIチェックドックでは、検査後の不安な気持ちを解消するため、所見があった場合は、脳神経外科専門医から結果説明を受けることも可能。検査を受けて終わりではない医療サービスを提供しています。

澁谷先生
脳神経外科専門の渋谷先生
松崎先生
脳神経外科専門の松崎先生
こんな方に見てほしい
  • 脳梗塞などの脳の病気が気になる方
  • 脳ドックを受診したことがない方や定期的に受診したい方
  • 今は異常がないが脳卒中やがんが不安な方


そして、今回むーなびをご覧の方へ「脳卒中MRIチェックドック」を以下の価格で検査することが可能に!!

徳洲会クーポン


検査までの流れ
①受付時間内に健康管理センターへ電話
②「むーなびを見た」と伝える
③その場で都合の良い空き時間を指定して予約

電話で予約する
(健康管理センター直通)

※電話受付時間 / 平日10時~17時 土曜10時~12時

≪検査に関する諸注意≫
♦下記の項目に該当する方はMRI検査を受診することができない場合がございますので、ご予約の際に必ずご相談をお願い致します。
・心臓ペースメーカー・人工内耳を入れている方
・手術により体内に金属を入れている方(事前に金属の材質を手術した病院に確認し、当院にご連絡ください。)
・口腔内にインプラントを入れている方(事前にインプラントを入れた歯科医にご確認してください。)
・入墨やアートメイクをされている方(眉なども含む)
・妊娠されている方、または妊娠の可能性がある方

■■あわせて読みたい■■

病院名武蔵野徳洲会病院
住所西東京市向台町3-5-48
アクセス武蔵境駅からバスで10分(路線図
吉祥寺駅からバスで25分(路線図
TEL042-465-0769
外部リンク公式HP
※最新の情報は直接ご確認ください。

コメント