ファミリーカイロプラクティック三鷹院

【井の頭公園内】吉祥寺「カフェ・ドゥ・リエーヴル うさぎ館」の欲張り3種カレープレート

カフェ・ドゥ・リエーヴル うさぎ館グルメ

むーなびが実際に食べたものを紹介する【むーなびグルメ】。本日は吉祥寺・井の頭公園内にある人気カフェ「カフェ・ドゥ・リエーヴル うさぎ館」のカレープレートをご紹介。

今回は、グルメライターのMomoがご紹介します。

うさぎ館カレープレート(1,480円)

カフェ・ドゥ・リエーヴル うさぎ館
カレー・サラダ・お惣菜も盛られていてとっても欲張り(笑)

大人気のドライカリー・スープカリー・日替わりカリーの3種と総菜がのった欲張りプレート『うさぎ館カレープレート』は、3種類のカレーを一度に楽しめる贅沢なメニュー。

カフェ・ドゥ・リエーブル うさぎ館

イエローカラーのサフランライスにの上にはキレイな目玉焼き。オレンジ色の黄身が食欲をそそります…。

カフェ・ドゥ・リエーヴル うさぎ館

香ばしいチャツネのような甘みとお肉のコクが味わえるキーマカリー。

カフェ・ドゥ・リエーヴル うさぎ館
ブロッコリー、トマト、オクラ、レンコン、ゴボウ、さつまいもなど具沢山!!

甘味と旨味が楽しめるスープカリーにはパクチーもトッピング。

カフェ・ドゥ・リエーヴル うさぎ館

来店時の日替わりカリーはブラックカリー。その色からは想像できないココナッツのようなミルキーでコクのある味わい。3種のカレー全てスパイスは効いてるものの辛さはマイルド。辛いもの苦手な方も安心して食べられますよ!

+350円でセットにできるハーブティー

食事にはプラス300円で、コーヒー、紅茶(ホット・アイス)、プラス350円ハーブティー(ホット・アイス)をセットにできます。今回は、ブルーの色が美しいハーブティー『ブルーエルダーフラワー』をチョイス。

カフェ・ドゥ・リエーブル うさぎ館

元々甘い味わいですが、別添えのハチミツでお好みの甘さに調節も可能。レモンを入れると、なんとピンク色に変わります…!

カフェ・ドゥ・リエーブル うさぎ館

「お腹いっぱい。はぁ・・・」と一息つきながら、公園を眺めて飲むハーブティーは美味しさもひとしお。とっても幸せな気分になりました。

メニュー&店内

カフェ・ドゥ・リエーヴル うさぎ館

「カフェ・ドゥ・リエーヴル うさぎ館」といえば元々ガレットメインのお店でしたが、2018年2月のリニューアルを機に、モンタナのカレーも提供するようになりました。

カフェ・ドゥ・リエーヴル うさぎ館

店内は、海外のお家を移築したような異国感漂う雰囲気。木漏れ日が揺れる昼間も素敵ですが、夜もまた違った雰囲気が楽しめます。ワンちゃん連れもOKなので、お散歩途中に立ち寄るのもおすすめ。

カフェ・ドゥ・リエーヴル うさぎ館

私が座った席は公園が見えるカウンター席で、窓を開けるとテラスのような感じに。

カフェ・ドゥ・リエーヴル うさぎ館

地下には『森の中の小さなギャラリー』があり、オーナー吉田キミコさんの作品が並んでいます。

カフェ・ドゥ・リエーヴル うさぎ館
地下のギャラリー

ヨーロッパのアンティークショップのような不思議な魅力が詰まったギャラリーは、探検するような楽しみも味わえます。

「カフェ・ドゥ・リエーヴル うさぎ館」の場所は?

カフェ・ドゥ・リエーヴル うさぎ館

「カフェ・ドゥ・リエーヴル うさぎ館」の場所は井の頭公園内。西園に向かう途中にあり、吉祥寺駅南口徒歩10分。

カフェ・ドゥ・リエーヴル うさぎ館

吉祥寺駅から向かう場合、吉祥寺通りをジブリ美術館方面に進み、井の頭自然文化園前を過ぎた先にある信号を左折。

カフェ・ドゥ・リエーヴル うさぎ館
この道をまっすぐ進んだ右手にお店があります

井の頭公園通りを真っ直ぐ進んだ右手に見えてきます。

店名カフェ・ドゥ・リエーヴル うさぎ館
住所東京都武蔵野市御殿山1-19-43
アクセス吉祥寺駅南口徒歩10分
TEL0422-43-0015
営業時間10:30~17:00
※天候により閉店時間が早まる可能性あり
定休日不定休
外部リンクInstagram
※最新の情報は店舗にご確認ください。
LINEバナー

コメント

グルメ
この記事をシェアする
むーなび