武蔵野徳洲会病院脳卒中MRIチェックドック

吉祥寺に焼きたて食パン専門店「一本堂 吉祥寺東町店」が新オープン!1斤300円でこの味は大満足

食パングルメ

2021年12月12日(日)、吉祥寺東町に食パン専門店「一本堂 吉祥寺東町店」がオープンしました。

むーなび
むーなび

機会があれば「むーなびってやつ見た」と言ってね!

場所は、吉祥寺サンロードをぬけた五日市街道近く

オープンした場所は、吉祥寺駅からサンロード内をぬけた五日市街道近く。付近には、bb.q オリーブチキンカフェがあります。

駅側を背にサンロード進み、ワインショップ ENOTECAを右折。

一本堂吉祥寺東町店

リカーオフとはるやまが見えたら左折し、間の道を直進すると辿り着きます。

一本堂吉祥寺東町店

全国に100店舗以上展開する食パン専門店

店内の様子

「焼きたて食パン専門店 一本堂」は、全国に100店舗以上展開する食パン専門店。都内には現時点で30店舗、武蔵野市内ではこの吉祥寺東町店が初店舗となります。食パンは厳選した食材を使用し、はちみつ・卵・イーストフードは不使用。4種類ある原料小麦は作るパンごとに使い分けをし、サトウキビを国内工場で培養したパン酵母を使用。

食パン
6枚にカットしてもらいました

店内に入るとすぐ注文カウンターがあり、奥に食パンがずらっと陳列。焼きたて以外の食パンの場合、店頭でお好みの枚数にカットもしてくれます。現金支払いのみなので注意。

LINEバナー

食パンの種類&価格

店舗により販売種類は異なるようで、吉祥寺東町店ではシンプルな味の食パンが購入可能。

  • 一本堂(ぷれーん):300円
  • 高密度食パン:370円
  • 日本の食パン:390円
  • ホテル食パン:390円
  • 生クリーム食パン:430円 ※季節限定
  • 低糖質食パン:480円
  • れーずん:400円
  • ちーず:500円
    ※全て税込価格表示

外看板に焼き上がり予定のパンが記載。入店前に購入できるパンを確認することも可能。

外看板
ジャムやバター

一本堂/ぷれーん(300円)

パッケージには『一本堂』の文字がドンっ。一般的に販売されている食パンよりやや大きめのサイズ感。ただ重量感は全然違う。密度が濃いのか、ぎっしりした重みを感じました。

袋をあけた瞬間、ふわっと小麦の香りが。まずはそのまま一口。

程良いもちっと感のある生地は、噛む度に優しい甘さがでてくる。パン耳はパサつきがなく、水分を含んでしっとり食感。

次は焼いて食べてみる。

表面はサクッと中はもちっと。パン耳は元々薄い厚みなので、焼くことでサクサク感がかなり出ていました。塩っ気のあるバターとの相性も抜群。

300円でこのクオリティは嬉しい限り!味も豊富なので毎回違う味に挑戦するのも楽しそうです。

店名一本堂 吉祥寺東町店
住所東京都武蔵野市吉祥寺東町1-6-24
マップ
アクセス吉祥寺駅徒歩6分
TEL0422-69-2338
営業時間10:00~20:00
定休日不定休
外部リンク公式HP
※最新の情報は店舗にご確認ください。

■■あわせて読みたい■■

コメント

  1. 一本堂がここにできたの嬉しいです!