丸井吉祥寺店ノートパソコン大販売会

【食べるジュース?】「一実屋」のみかんが想像超えた

みかんグルメ

吉祥寺駅前を歩いていると、、「いらっしゃい~」「今日はみかんがやすいよ~」と、響きのいいその声につられ入ったのが、果物屋「一実屋」。(家族へのちょっとしたお土産を考えていたのでちょうどいい!)

外観です

産地直送の旬の果物がもりだくさん

出迎えてくれた気さくな男性に話を聞くと、こちらのお店では、旬の果物を産地直送で仕入れ販売しており、なんと60年以上もここ吉祥寺で商売をされているそう。

悩んだ挙句、編集長が大好きなみかんを購入することに🍊
店主おすすめでもある三ヶ日みかん甘平という品種のみかんを購入し、家へ直行。

みかん

早速三ヶ日みかんから頂くと、実がぎゅうぎゅうであまい!みかんらしい酸味も感じられて、そのバランスが絶妙。

みかん

次に今回の主役。甘平(かんぺい)を食す。 

自分の予想を超えた味と食感。今日まで食べてきたみかんと比べ皮がかなり薄く、ほぼ皮と感じられないほど。噛んだ瞬間皮が弾けて、甘いみかんの味が口の中に広がっていく(これはほんっとにびっくりした~)

お店の方が話していた「甘平は、食べるオレンジジュースだよ」と言っていた意味が心底分かり、このみかんの大ファンになりました。

美容にも健康にもいいフルーツ。

吉祥寺駅周辺で、響きの良い声がきこえてきたら、一度立ち寄ってみてはいかがでしょう皆さんが持つ、フルーツの味の概念がひっくり返るかもしれませんよ?

外観です
詳細情報

店名
フルーツの一実屋
住所
武蔵野市吉祥寺本町1-1-3(マップ
TEL
0422-22-6864
営業時間
9:30~19:00(木曜定休)
※最新の情報は店舗にご確認ください。

コメント