武蔵野徳洲会病院脳卒中MRIチェックドック

吉祥寺葡萄屋跡地近くで道路陥没しゴミ収集車はまる事故発生 報道陣集まる

吉祥寺車陥没事故話題
この記事は約2分で読めます。

11月2日(火)午前6時頃、武蔵野市吉祥寺本町2丁目で「道路が陥没してごみ収集車の後輪がはまった」と運転手の男性から110番通報があったみたいです。

場所は吉祥寺東急北側、現在基礎工事中の「葡萄屋」跡地付近。下の写真右手側の道路で発生した模様。

吉祥寺車陥没事故
吉祥寺車陥没事故

警視庁武蔵野署によると、アスファルトに幅約2メートル、長さ約10メートル、深さ4~5メートルサイズの穴があき、その後も穴のサイズが広がっていったという。午前7時30時点で長さ約20メートルまで達したとのこと。当時道路を走行していたゴミ収集車が陥没に巻き込まれたとのことだが、運転手は自力で脱出しそれに伴うケガはなし。他、けが人もいないみたい。

また事故現場近辺には報道陣が集まり、上空にはヘリコプターが飛んでいたという。この影響で付近は一時通行止めとなり、多くの車が迂回している状況とのこと。


基礎工事との因果関係は不明ですが、とにかくけが人が出なくて本当によかったです。

Nさん、豆蔵さん情報提供ありがとうございました。

■■あわせて読みたい■■

コメント