武蔵野徳洲会病院脳卒中MRIチェックドック

武蔵野東学園の前にある中華料理屋「源記」が8月22日で閉店するみたい

「源記」閉店閉店
この記事は約2分で読めます。

緑町の武蔵野東学園の道を挟んで向かいにある中華料理屋「中華名菜 源記」が2021年8月22日をもって閉店するみたいです。

場所は緑町一番街 都営住宅やURの団地の近く

「中華名菜 源記」 の場所は緑町の商店街「緑町一番街」。こちら側へ行くとサミット方面。偶然にも8月22日にオープンする中華「大阪王将」があります。

「源記」閉店

反対側へ行くと、都営住宅やURの団地の方面。

「源記」閉店

地元では有名な本格中華料理屋

こちらの「源記」は本格的な中華が食べられると地元では有名なお店。武蔵野市役所も近いことから、市の職員もファンが多いお店だとか。

そんな地元に愛されるお店が、今週の8月22日をもって閉店するとのこと。

「源記」閉店

タイムリーな情報ではなかったので、もう夜の営業はやっていませんが、ランチはまだやっているみたいです!

テイクアウトメニューも取り揃えており、「やみつき麻婆豆腐」「焼豚チャーハン」などおいしそうな定番中華を用意しているみたい。

「源記」閉店

気になる方は、この最後に機会に訪れてみては?

詳細情報

店名 中華名菜 源記
住所 武蔵野市緑町2-4-38(マップ
営業時間 11:30~14:30
外部リンク 公式HP
      食べログ
※最新の情報は店舗にご確認ください


コメント

  1. かなり!美味しいと…ウワサばかりを聞いておりました。
    いつかはーお店へと思っておりましたが、まだ行けてません(T_T)
    22日までですよね。
    残念です。

    • そうですね、、
      もう少しタイムリーに情報発信できていれば、、
      申し訳ないです。。

  2. えー!
    閉店してしまうのですか。
    ここの中華本当美味しかったんです。
    コロナ前、品数が減って営業していましたので、コロナだけではない事情もあったのかもしれませんね。
    寂しいですね。

    • 私も行ったことがなかったのですが、評判がいいお店でしたよね!
      寂しいですが、最後一度伺いたいと思います!