鍼灸院コモラボバナー

武蔵野市から新たなチャンピオンが誕生!

鈴木千裕選手話題
この記事は約2分で読めます。

7/18に行われた、『初代KNOCK OUT-BLACK スーパーライト級王座決定トーナメント 決勝』で武蔵野市在住の鈴木千裕選手クロスポイント吉祥寺所属)が1R 43秒でTKO勝ちし、見事チャンピオンに輝いたみたいです!

鈴木千裕選手はほぼ生粋の武蔵野市民!

鈴木千裕選手は三鷹市出身ですが、武蔵境在住のキックボクサー。所属もクロスポイント吉祥寺ということで生粋の武蔵野市民と言っても過言ではありません!(笑)

武蔵境中央整骨院がトレーナーとして、鈴木選手のサポートをしているみたい。

そもそも『KNOCK OUT』とはどんな大会なの?

『KNOCK OUT』とは2016年からスタートしたキックボクシングイベント。

国内外の強豪ファイターたちが競い合い最強を決めるリングとして、多くのファンの方々からの支持を集めているみたいです。

鈴木千裕選手はまだ20歳!今後のさらなる活躍も期待できますね!

鈴木選手についてはこちらの動画がわかりやすいです↓↓

本当におめでとうございました!!
(にしてもイケメンすぎる。。)

Mさん、情報ありがとうございました。

情報提供
詳細情報

外部リンク KNOCK OUT公式HP


コメント

  1. 鈴木千裕選手 強っ!!
    動画みてファンになったわ。

    • 圧巻でしたもんね(笑)

  2. カッコいい!
    イケメンすぎでしょ!!

    • 生まれ変わったらこんな顔になりたいです。。

  3. おめでとうございます