吉祥寺コレクション2022

“昭和の味”を堪能 三鷹「とんかつ まさ」のサク旨ヒレカツ定食

とんかつまさグルメ
この記事は約3分で読めます。

むーなびが実際に食べたものを紹介する【むーなびグルメ】!本日は、西久保にある創業40年以上「とんかつ まさ」のヒレカツ定食&チキンカツ定食!

ヒレカツ定食(1,300円)

プレートには、生野菜サラダ、パスタサラダと風味変え用にレモンが。ご飯、お味噌汁、漬物付。

とんかつまさ

ご飯は通常サイズでこの量。かなり多い。付属のパスタサラダは、昔ながらのお惣菜というレトロな味で懐かしさを感じます。

とんかつまさ

若干赤身がかっている絶妙な火の通り具合のヒレカツ。豚肉自体がとてもジューシーで、肉の味が濃い。噛むと脂がじゅんわ~と出て、口の中に旨味が広がる。

自家製トンカツソースは、酸味強めのサラサラとしたテクスチャー。酸味が良いさっぱり感を追加してくれて、最後まで美味しく頂ける。

チキンカツ定食(800円)

ヒレカツ定食とは、生野菜の種類が少し違うみたい。

とんかつまさ

衣はかなり薄く、サクサク。鶏肉自体は柔らかしっとり食感。淡白な味になりがちな鶏肉だが、胡椒のピリッと感がよく効いて良いアクセントに

とんかつまさ

自家製トンカツソースをかけ濃厚な味を堪能してもいいが、風味変えのレモンでさっぱりと食べるのも最高。

個人的推しポイントなのが白米!爽やかな香りで甘味が強く、かなり美味しい

店主の方に伺ったところ『塩を少し入れて炊いてるだけ』とのこと。それだけでここまで美味しくなるのかと衝撃を受けました。

メニュー&店内

メニュー表などはなく、壁に貼られた手書きのメニューを見て注文するスタイル。昔ながらという感じがしてワクワク。揚げ物系以外であれば、カレーライスや生姜焼き定食などもある。

メニュー
メニュー

店内はまさに、昭和の雰囲気漂う昔ながらの定食屋という感じ。座席数は、4人掛けの座敷テーブル席が2つ、カウンター席が7つ。

とんかつまさ

調理場が客席のすぐ奥のため、パンッパンッとパン粉をつけている音や、ジュワジュワとカツを揚げている音が耳に入り、料理が運ばれてくるのがかなり待ち遠しくなります。

「とんかつ まさ」の場所はどこ?

とんかつまさ

「とんかつ まさ」の場所は、三谷通り沿い出口付近。三鷹駅から徒歩15分ほど。多くの自転車がとまっている様子をよく見るので、隠れた人気店のは確実。

写真の通り、三谷通りの出口付近にあります。

とんかつまさ

反対側の道を直進すると、中央通りに辿り着きます。通り沿いには、ロワンズコーヒーペールソリッソがあります。

とんかつまさ
店名とんかつ まさ
住所東京都武蔵野市西久保2-32-11
マップ
アクセス三鷹駅徒歩15分
TEL0422-54-7853
営業時間11:30~15:00
17:00~19:00
定休日金曜
外部リンク食べログ
※最新の情報は店舗にご確認ください。

■■三谷通りのお店情報■■

コメント

  1. めちゃくちゃ美味しそうですね。。