武蔵野徳洲会病院脳卒中MRIチェックドック

町のケーキ屋!フランス菓子店「ロンポワン」の素朴で素敵なケーキ【むーなびグルメ】

ロンポワングルメ
この記事は約3分で読めます。

むーなびが実際に食べたものを紹介する【むーなびグルメ】!

本日のグルメ紹介は、西久保の三谷通りにある昔ながらのフランス菓子店「ロンポワン」のケーキ!地元で美味しいと話題ということでお邪魔してきました♪

創業40年 地元で愛される「町のケーキ屋さん」

ロンポワンは、1982年にオープンした老舗フランス菓子店。ケーキをはじめ、焼き菓子やパンなども販売している地元で美味しいと有名なお店。

ロンポワン

店構えはレトロで可愛らしい感じ。ご夫婦できりもりされているようで、まさに“町のケーキ屋さん“という言葉がぴったりなお店です。

「ロンポワン」は西久保の三谷通り

こちらの道をまっすぐ進むと、シズラーのある交差点。通り沿いには、「パイナップルフィールド」「ロワンズコーヒー」がありますよ~

ロンポワン

こちらの道は、武蔵境通りの方面になります。

ロンポワン

お子様から大人まで楽しめるケーキ

ショーケースには、定番のショートケーキをはじめ、チョコ系、タルト系、ムース系、シュークリームにロールケーキなど、お子様から大人まで幅広く楽しめそうなケーキが揃っていました。

ロンポワン

焼き菓子やパンも販売されていますよ~

ロンポワン
ロンポワン
ロンポワン

今回購入したケーキは、「シブースト」と「マンゴータルト」!

シブースト

結論から言うと、これはほんっとうにおいしい!おすすめ!

ロンポワン

下から、
・パイ生地
・リンゴのコンポートとカスタードのフィリング
・カスタードムース
・カラメルという層になっています。カラメルは厚めのカリカリっとして香ばしい

カスタードムースの食感が何とも不思議。トロっとした食感をイメージしていたのですが、スプーンですくった時の触感は結構しっかりめ。

ふわっしゅわっとしたマシュマロのような不思議な食感がし、「なんだこれは!」と食べた瞬間思いました(笑)

マンゴータルト

ロンポワン

下からフィナンシェ風タルト、三層のムース、大粒マンゴーとなっています。

タルトはサクッとしたものではなく、中がしっとりしたフィナンシェのようなもの。(「ミルリトン」という伝統的なフランス菓子。。。?)

ロンポワン

三層のムースは、上からホワイトチョコ、マンゴームース、マンゴーソース。

薄くパリッとしたホワイトチョコ。なめらかなマンゴームース。マンゴーソースの酸味と爽やかさが、タルトへの良いアクセントになってました。

上のマンゴーも大粒で、ここまでマンゴーを堪能できるケーキは贅沢だな~と思いました!

ロンポワン

何度も食べたくなる素朴で丁寧に作られたケーキが魅力「ロンポワン」。お値段もお手頃で、誕生日などお祝い事がある方は立ち寄ってみては?

次は違う種類のケーキを買いに行こーっと♪(お祝い事ないけど♪)

店名ロンポワン
住所東京都武蔵野市西久保2-26-12
マップ
アクセス三鷹駅徒歩13分
TEL0422-54-8301
営業時間9:30~21:00
定休日月曜
外部リンク食べログ
※最新の情報は店舗にご確認ください。


コメント

  1. 本当に美味しそうですね!
    コスパよさそうです☆
    近くを通ったらーぜひ寄ってみたいですÜ
    情報ありがとうございます。

    • ぜひ伺ってみてください!(^^)

  2. すごい美味しそう!
    今度機会あれば行きたいです。

    • ぜひぜひ!どれもおいしいですよ~