鍼灸院コモラボバナー

【コスパ最強】吉祥寺の鰻と天ぷらのお店「うな天」の絶品天重

うな天グルメ
この記事は約3分で読めます。

むーなびが実際に食べたものを紹介する【むーなびグルメ】本日は、2021年10月にオープンした吉祥寺の鰻と天ぷらのお店「うな天」の天重ランチをご紹介。

むーなび
むーなび

機会があれば「むーなびってやつ見た」と言ってね!

「うな天」の場所はどこ?

うな天

「うな天」の場所はヨドバシ裏、肉汁餃子ダンダダンの向かいのビル2階。吉祥寺駅から徒歩2分ほど。

うな天
店舗が入るビル

こちらの道は吉祥寺駅方面。

うな天

メニュー&店内

うな天

「うな天」では15時までランチ営業を実施。売りのうな重や天重をメインに、冷蕎麦や海鮮丼、日替わり刺身天ぷら定食を提供。

うな天

テイクアウトも実施中で、天ぷらは単品から購入可能。

うな天

おすすめの地酒も各種ラインナップ。

うな天

店内はカウンター席と座敷が4卓ほど。卓上には天重や天ぷら用調味料が設置。タレ・抹茶塩などお好みで召し上がれます。

上天重(1,000円)

うな天

本日は、天重に海老がついた上天重を注文。天ぷらの種類は『穴子・イカ・舞茸・なす・サツマイモ・コーン・海老』。セットでお味噌汁とサラダもつき、ごはんも無料で大盛りにできます。

うな天
この海老はぜひ食べてほしい

器からはみ出んばかりの天ぷら。衣は薄めで、アツアツさっくさく。どの具も素材の甘み・旨味を感じられましたが、一押しはぷりっぷりの海老。こんなに甘くて大きい海老天は初めて。正直このボリュームとクオリティで1000円は破格..

となりのお客様のお話によると、「うな天の料理人は何でも作れる」とのこと。うな重や刺身などもあるので、ぜひ機会があれば行ってほしいお店です。

■■あわせて読みたい■■

LINEバナー
店名うな天
住所東京都武蔵野市吉祥寺本町1-25-4 2F。
マップ
アクセス吉祥寺駅徒歩2分
TEL0422-27-1011
営業時間【ランチ】11:30~15:00(L.O.14:30)
【ディナー】17:00~23:00(L.O.22:30)
定休日水曜
外部リンクInstagram
※最新の情報は店舗にご確認ください。

コメント