鍼灸院コモラボバナー

【老舗喫茶店】吉祥寺でレトロな店内と素敵なスイーツに包まれて「ゆりあぺむぺる」

ゆりあぺむぺるグルメ
この記事は約3分で読めます。

むーなびが実際に食べたものを紹介する【むーなびグルメ】。本日は吉祥寺「ゆりあぺむぺる」の喫茶メニューをご紹介。今回は、学生ライター まき がお届けします!

むーなび
むーなび

機会があれば「むーなびってやつ見た」と言ってね!

クリームソーダ(800円)
/マロンシャンテリー(520円)

ゆりあぺむぺる

人気メニューのクリームソーダは、定番・季節商品合わせて11種類。Instagramにはカラフルなクリームソーダがたくさん投稿されています。

ゆりあぺむぺる

今回はクリームソーダ バイオレット(スミレ)を注文。一口飲んでみると花の風味がフワッと抜け、まるでお花畑に来たよう。炭酸が強めなので甘すぎず飲みやすい。

そしてなんと言っても、バニラアイスがボリューム満点!クリームソーダならでは、アイスのシャリッと感もおいしい。アイスが大きいから溶けるのにも時間がかかり、ゆっくり楽しめます。ジュースと混ざって味が変わっていくのもおもしろい。

ゆりあぺむぺる

上に生クリームと栗の甘露煮。下はマロンムースのよう。マロンムースはとても濃厚!モンブラン上の1番美味しいモンブランクリームを食べている気分。栗のつぶつぶも入っています。結構甘めだから、珈琲と合わせるのも良いかも◎

メニュー

ゆりあぺむぺる

クリームソーダとデザートメニュー。飲み物とケーキをセットで注文すると50円引きに。お食事メニューも豊富で、お腹もしっかり満たせそう。

ゆりあぺむぺる

店内は1階と2階の2フロア。1階は2人席が1つ、4人席が6つ。2階もありますが、SNSで人気の店舗なので休日はすぐ満席になりそう。平日のお昼時は静かめでした。

レトロで座り心地抜群のソファ。鳩時計の音。40年前にタイムスリップしたような気分になれる店内は日常を忘れさせてくれる。

ゆりあぺむぺる
ランチメニュー
ゆりあぺむぺる
食事メニュー
ゆりあぺむぺる
珈琲メニュー
ゆりあぺむぺる
ドリンクメニュー
ゆりあぺむぺる
ドリンク・アルコール・おつまみメニュー

「ゆりあぺむぺる」の場所はどこ?

ゆりあぺむぺる

吉祥寺駅南口(公園口)から徒歩2分。上の写真の奥に見える建物がキラリナ京王吉祥寺。南口をすぐ右に曲がり、まっすぐです。隣には焼き菓子店GRANNYがあります。

ゆりあぺむぺる

1976年創業で、外観からもその歴史を感じることができます。外観が素敵で、道のりも分かりやすいので、迷うことなくたどり着けると思います!

■■あわせて読みたい■■

LINEバナー
店名ゆりあぺむぺる
住所東京都武蔵野市吉祥寺南町1-1-6
マップ
アクセス吉祥寺駅徒歩2分
TEL0422-48-6822
営業時間11:30~22:00
定休日なし
外部リンク公式HP
Instagram
※最新の情報は店舗にご確認ください。

コメント