鍼灸院コモラボバナー

武蔵境の住宅街に「Baked up kyoko」って焼き菓子店が新オープン!

Baked up kyokoグルメ
この記事は約3分で読めます。

2022年3月22日(火)、武蔵境に「Baked up kyoko(ベイクドアップキョーコ)」という焼き菓子店がオープンしました。スコーンやパウンドケーキなどの焼き菓子を中心に販売。

むーなび
むーなび

機会があれば「むーなびってやつ見た」と言ってね!

場所は、桜堤の住宅街一角

Baked up kyoko

オープンした場所は桜堤、玉川上水沿いの住宅街の一角。武蔵境駅から徒歩19分。

こちらの道を進むと五日市街道との交差点にぶつかります。

Baked up kyoko

反対側の道は桜堤団地方面。

Baked up kyoko

商品&店内

Baked up kyoko

「Baked up kyoko」では、スコーンやパウンドケーキなどの焼き菓子を中心に販売。イートインのみですが、2種スコーンと紅茶セット『クリームティー』もあるので、スコーンを思う存分楽しみたい方はこちらのセットがおすすめ。

Baked up kyoko

焼き菓子と相性抜群の紅茶やコーヒーも提供。毎週日曜のみ&数量限定販売の北フランス地方菓子の丸ごとアップルパイ『ブールドロ』も注目商品です。各商品テイクアウトも可能。

Baked up kyoko
Baked up kyoko
Baked up kyoko
Baked up kyoko
Baked up kyoko

木々の温もり感じる店内はホッと落ち着く雰囲気。店内には2人掛けテーブル席が2卓のみ。

Baked up kyoko

お天気の良い日はテラス席がおすすめ!玉川上水沿いの景色を見つつ、ゆったりと過ごせます。

クランベリースコーン(240円)
オーガニックドリップコーヒー(380円)

Baked up kyoko
今回はテラス席を利用。

スコーンは希望があれば温め直してくれます。程良いサクッと食感の外生地、中はしっとり軽く、発酵バターの優しい甘さが広がりかなり上品な味わい。クランベリーの甘酸っぱさが、スコーンに爽やかさをプラス。オーガニックドリップコーヒーは、程良いコク、そしてクセのないすっきりとした飲み心地。スコーンとの相性も抜群でした。

■■あわせて読みたい■■

LINEバナー
店名Baked up kyoko
住所東京都武蔵野市桜堤1-6-20-1(マップ
アクセス武蔵境駅徒歩19分
武蔵境駅より関東バス「境橋」降車徒歩1分
TEL0422-69-2892
営業時間11:00~売切れ次第終了
定休日月曜・第1火曜
外部リンク公式HP
Instagram
※最新の情報は店舗にご確認ください。

コメント