武蔵野徳洲会病院脳卒中MRIチェックドック

一味も二味も違う 三鷹「Ideal Curry INABA」でフレンチシェフが振舞う高級欧風カレー

ideal-curry-inabaグルメ
この記事は約4分で読めます。

むーなびが実際に食べたものを紹介する【むーなびグルメ】!本日は、三鷹にあるカレー&ビストロ「Ideal Curry INABA」の欧風カレーディナー!

2021年11月よりダブルネーム店へ業態変更

【2021.10.8追記】

「Ideal Curry INABA」は、よりお客様にとって分かりやすいお店となるため、2021年11月より『欧風カレーイナバ』『Bistro Ideal イデアル』のダブルネーム店へ業態変更予定。

ideal-curry-inaba
11月1日より営業時間も変更(Instagramより)

水曜は終日カレー専門店『欧風カレーイナバ』として営業し、木曜・金曜はビストロ『Bistro Ideal イデアル』のみの営業となるみたい。ビストロ営業の日でも〆のカレーはあるそう!

『Bistro Ideal』では、季節の旬の物から、日本だけでなく世界の美味しい素材を探し歩き、少しワクワクするような料理を提供。グラスワインの種類も今後増やしていく予定とのこと。

岩手県産SPF岩中豚ロースカツカレー(1,800円)

そのビジュアルに惹かれ「岩手県産SPF岩中豚ロースカツカレー」を注文!見てこの天才的なビジュアル。ロースカツがキラキラして見える。

具材の原型がなくなるまでドロドロに煮込まれたルーは、野菜やフルーツの旨味&甘みの出汁が詰め込まれている。ハーブ系スパイスも効いていて後味辛め。素材の旨味を最大限に引き出した、一味も二味も違うコク深いカレー。

岩中豚のロースカツは、『最初に“マルドンの塩”だけかかったカツの味を楽しんでください』と教えて頂いたので、その教え通りに一口。

マルドンの塩で頂くロースカツは、肉自身の旨味をシンプルに楽しめ、塩でより甘みが引き立っている様子。絶妙な火の通り具合でしっとり柔らか食感。

噛むと甘い脂がじゅ~っとあふれ出し、最後までくどさのない美味しさ。衣は薄くサクッと。その薄さのおかげで、肉自体をダイレクトに堪能できるのが最高。

すっきりレモンジェラート(440円)

あとからデザートで「すっきりレモンジェラート」も頼みました。レモンピールの入ったジェラートは、かなり滑らかで優しい口当たり。ほのかな酸味ですっきりとした甘さが特徴的。カレーの辛さが一瞬にしてなくなり、素敵な食後のデザートでした。

フレンチ出身のシェフが作る高級欧風カレー

「Ideal Curry INABA」は、フレンチ出身のシェフが作るモダンクラシックな欧風カレーを中心に、ディナータイムはジャンルレスなビストロ料理を楽しめるレストラン。昼はカレー、夜はジャンルレスのビストロでの営業が通常ですが、緊急事態宣言期間中に限っては、夜もカレーメインで営業。

座席数は、4人掛けテーブル席が3つ、カウンター席が9席。カウンター席多めなので、お一人様でもゆったりと過ごすことができます。

コンクリート打ちの店内は、高級感を漂わせながらもカジュアルさを感じるおしゃれな雰囲気。カウンター席のタイル貼りもすごく良い。客席から見渡せる厨房はピカピカで、すごく丁寧に仕事をされる方なのが見てとれました。

メニュー&価格

カレーは、基本の4種類+本日のカレーがあるみたい。さらに前菜やメイン、スープやデザートもそれぞれあり、ビストロ料理を楽しむことも可能。(ちなみにビストロでは、コース料理の〆としてのカレーが楽しめるそうですよ~)

カレー4種

※業態変更によるカレー等のメニュー変更はありません

各種メニュー
本日のビストロ料理・カレー

「Ideal Curry INABA」の場所はどこ?

「Ideal Curry INABA」の場所は、三鷹駅北口徒歩3分ほどの線路沿い。日暮れ頃にお邪魔したので外観がとても綺麗~。カレー屋さんのイメージを覆す素敵な佇まい。

店舗正面(2021.9月末時点)

こんな美味しいカレーが頂けるとは…。もっと早くこの味を知っていれば~と後悔。テイクアウトも行っているので、みなさんもぜひ!

店名Ideal Curry INABA
住所東京都武蔵野市中町1-25-10 1F
マップ
アクセス三鷹駅徒歩3分
TEL0422-56-8078
営業時間水~金:11:30〜15:00(Lo.15:00)
土・日:11:30〜15:00(Lo.15:00)
    17:30〜20:00
定休日月曜・火曜
外部リンク公式HP
Instagram
※最新の情報は店舗にご確認ください。

■■近くのお店情報■■

コメント