武蔵野徳洲会病院脳卒中MRIチェックドック

岩渕真奈選手の今大会の背番号はエースナンバーみたい なでしこ本日初戦

岩渕真奈選手イベント
JFAHPより
この記事は約2分で読めます。

いよいよ始まった東京オリンピック。武蔵野市出身岩渕真奈さんも選出されているサッカー女子日本代表「なでしこジャパン」の試合もいよいよ本日7月21日19:30~札幌ドームで初戦のカナダ戦を迎えるみたいです。

澤穂希さんから受け継いだ”背番号10”

岩渕選手は18歳の2011年にドイツワールドカップで金メダルを獲得して以降、世界の大舞台で活躍を続け、現在はイングランドの強豪アーセナルに所属しています。

そんな岩渕選手、今回のオリンピックの背番号はなんとエースナンバーの10番!

実は背番号「10」の日本代表選手が世界大会でピッチに立つのは、2015年カナダW杯の澤穂希さん以来6年ぶりとのこと。

岩渕真奈選手
JFAHPより

日本女子サッカー史上最多の5試合連続ゴールなるか

そんな岩渕選手は現在、高倉監督・澤穂希さんと並び、なんと日本女子サッカー史上最多の4試合連続でゴールを決めています。

今日のカナダ戦でゴールを決めれば、歴代最多ゴールを達成するみたい。

7月19日のオンライン取材にも

五輪初戦という本当に大事な試合の1つとして、自分が点を取るというのは、自分自身に課された課題であり、チームとしても必要なことだと思う。

スポニチより

と答えておりゴールに対して非常に強い意志が見えますね。

なでしこジャパン
最終調整をする岩渕真奈選手ら(JFAHPより)

午前中は女子ソフトボール日本代表がオーストラリアに快勝し、日本チームとしていいスタートを切った今回のオリンピック。

【ソフト日本代表が豪州に5回コールドで勝利

無観客の中でのホイッスルとなりますが、ぜひ皆さんで応援したいですね!

詳細情報

時間 19:30キックオフ
場所 札幌ドーム
外部リンク 日本サッカー協会HP


コメント

  1. ソフトボールは圧勝❗️あっぱれ‼︎

    野球と違い、ユニフォームや帽子の自由差にビックリした。

    岩渕まなさんは最高にかっこよかった❗️