今日新しくできた武蔵野市内の3つの公園全部見てきた

武蔵野市内3公園リニューアル話題

武蔵野市内では、4月1日より新しく3つの公園が新設・リニューアル。2つの公園では開園式も開催。どのように変わったか、3つの公園を見てきました。

西久保はらっぱ公園

西久保はらっぱ公園
西久保はらっぱ公園

西久保はらっぱ公園は、4月1日時点では芝生部分の「広場ゾーン」は未完成。公園の中心部分には子どもたちが走り回れる起伏をつけたはらっぱが今後完成予定。

西久保はらっぱ公園
西久保はらっぱ公園

わんぱく公園

わんぱく公園は老朽化した木製建具を新しい遊具へリニューアル。スプリング遊具や砂場も新しくなっています。

わんぱく公園
芝生養生中(2023年4月中旬ごろまで)

中央高架下公園

中央高架下公園
中央高架下公園

中央高架下公園はだれもが利用できる全天候・多世代型公園へとリニューアル。幼児遊具、大人向けの健康遊具まで幅広い遊具が設置。ゴムチップ舗装エリアもあり、乳幼児・幼児にとっても過ごしやすい空間となっています。

ゴムチップ舗装エリア
中央高架下公園
中央高架下公園
中央高架下公園
木製遊具
中央高架下公園
大人向け健康遊具

今後さらに、市内初となる「ユニバーサルデザイン遊具」を設定予定です。


各公園詳細は武蔵野市報(2023.4.1号)

コメント

  1. 気になっていたのでこの記事嬉しいです!!ありがとうございました。

  2. タイムリーな記事でうれしい!!特に高架下はお天気心配なときも遊べるし、本当に助かります!ぜひ行きます!記事ありがとうございます~

  3. 記事に住所入れても罰当らんと思うけど。

話題
この記事をシェアする

むーなび