吉祥寺コレクション2022

【独占インタビュー】格闘家・鈴木千裕選手(クロスポイント吉祥寺)最終弾

鈴木千裕③取材
この記事は約3分で読めます。

今、格闘技界で大注目の鈴木千裕選手の独占インタビュー。第1弾は鈴木千裕選手のパーソナリティについて、第2弾は普段の練習について迫っていきました。

インタビュー内容を全3弾でお伝え

今回は全3弾でインタビュー内容をお伝え。最終弾は鈴木選手が語る格闘技の魅力・楽しみ方などについて迫っていきます!

インタビュー動画はこちら



鈴木千裕選手インタビュー

Q. 鈴木選手の考える格闘技の魅力を教えてください。

A.例えばサッカーって、点が決まった時に褒められるのはゴールを決めた人ですよね、パスを出した人はあまり褒められない。格闘技はそれを味わえますね。全部ひとり占めできます。自分の存在を証明できるっていうんですかね。

Q.ほかにはありますか?

A. 人の心を動かせられるんですよ。「あんなバカでもチャンピオンになれるなら、器用な俺ならもっとできる」って思うじゃないですか。(笑)あと試合中、気づいたら立ち上がってる人もいるんですよ。

鈴木千裕
格闘技の魅力

Q.初心者が格闘技を楽しむためには?

A. キックボクシングだと3分×3ラウンドなので、入場退場含めて15分くらいで終わるんですよ。選手はその15分のために、ずーーっと練習してくるんですよ。その過程を思ったら格闘技は面白いと思います。それこそ10秒くらいで終わる“秒殺”とかは一瞬でそれまでやってきたことがすべて水の泡になるんですよ。その瞬間を楽しめると面白いと思います。

Q.ほかにはありますか?

A. 勝者には報酬だらけなんですよ。祝勝会に誘われたり、ファンが増えたり、次の試合がすぐに決まったりするんですけど、敗者はそうはいかないですよね。勝者には今後どのような展開があるのかも見ると面白いと思います。

鈴木千裕③
これまでの質問の中で、一番熱く語っていただきました。

Q.鈴木選手の今後の夢は?

A. 二刀流の体現ですね。キックボクシングとMMA(総合格闘技)の両方のベルトをとることです。キックボクシングは獲ったので、あとはMMAのベルトを獲ることですね。

Q.最後に、メッセージをお願いいたします。

A. お世辞抜きで、僕は応援が本当に力になるんですよ。応援あっての自分だと思うので、一緒に闘ってください!僕を知るきっかけはSNSだったり、今回のインタビューだったり、何でも大丈夫です。それをきっかけに僕のファンになってください!“にわか”とかありません!絶対勝ちます!応援よろしくお願いします。

鈴木千裕③

お忙しい中、インタビューにお応えいただきありがとうございました!2022年3月6日(日)、RIZINでの平本選手との闘い、応援しております!

【編集後記】
今回丸美屋家具さんからのご縁で実現した貴重なインタビュー。本当にまっすぐで純粋な青年だと感じました。試合では、普段の表情や人当たりの良さからは想像もつかないほど豪快なパンチを放ちます。私も一ファンになりました。

■■あわせて読みたい■■

コメント