武蔵野徳洲会病院脳卒中MRIチェックドック

吉祥寺にイタリアン料理店「GONZO」が新オープン!濃厚でジューシーなブッファリーナ

GONZO吉祥寺店グルメ
この記事は約4分で読めます。

2021年10月14日(木)、吉祥寺に「GONZO」というイタリアン料理店がオープンしました。早速行ってきたので詳細レポをお届けします!

「GONZO」は自由が丘に一店舗目をオープン

2017年8月、自由ヶ丘にオープンした「GONZO」ですが、現在自由が丘と目黒に店舗があり吉祥寺店で3店舗目。

イタリアン&ピッツェリア×カフェ業態として、年齢問わず沢山の方に愛されているお店だそう。運営元は先日オープンした「焼肉ちゃんぷ」と同じ株式会社ジリオンです。

「GONZO」の由来は「料理バカ」

店名の「GONZO」とは、イタリア語のスラングで「料理バカ」という意味。提供される料理については肉料理はもちろん、生地からこだわり手作りで焼き上げるピザ、産地直送の鮮魚や野菜を使用した毎日変わるグランドメニュー。

ピザ窯(Instagramより)

“料理バカ”らしくランチ・アフタヌーン・ディナーでスペシャルメニューを用意し、料理が大好きなシェフたちが本当に食べてほしいメニューを作っているとのこと。

座席数は60席前後。テーブル席メインに10席ほどのカウンター席、奥には個室もありました。

GONZO吉祥寺店
店内の様子

スタッフの方はとても元気が良く丁寧な接客をされていて、外観の高級感とは裏腹に良い意味でカジュアルさを感じるイタリアン

お店の雰囲気的にお一人様や小さなお子様連れでも安心して利用できるお店。(ベビーカーで来店されている方もいたのでその辺も心配なさそう!)

支払い方法は、現金不可のキャッシュレス決済のみ。(クレジット、交通系ICカード)

メニュー&価格

セットメニューはなく全て一品ずつ選ぶスタイル。ピザメニューを中心に肉料理、パスタなども頂けます。

メニュー
ピザメニュー
メニュー
フードメニュー
メニュー
フードメニュー
メニュー
ドリンクメニュー

GONZOのボロネーゼ(1,580円)

GONZO吉祥寺店

パスタは細めでやや硬めのゆで加減。自家製ボロネーゼソースは深みとコクのある味わいで、ゴロゴロと入ったお肉はかなり柔らか食感。2人で分けると丁度良いボリューム感なのも嬉しい。

ブッファリーナ(1,980円)

トマトソース、モッツァレラ、ミニトマト、水牛モッツァレラ、バジリコがトッピング。

生地は薄めでピザ耳までしっかりもちもち食感。硬く重めになりがちピザ耳ですが、ここのピザは軽めでスッと噛み切れる柔らかさで食べやすい。

GONZO吉祥寺店

モッツァレラだけでなく水牛モッツァレラもたっぷりトッピングされかなり濃厚でジューシーな味を堪能。岩塩がかかっているのか少し塩っ気も感じ、甘いトマトとの相性も抜群。

場所はアムリタ食堂の真ん前

オープンする場所は東急裏、タイ料理アムリタ食堂の目の前。吉祥寺駅アトレ西口から徒歩3分ほど。

GONZO吉祥寺店
店舗正面
GONZOがオープン
店舗完成前の写真(右:アムリタ食堂 左:GONZO)
店名GONZO 吉祥寺店
住所東京都武蔵野市吉祥寺本町2-12-6
マップ
アクセス吉祥寺駅(アトレ西口)徒歩3分
TEL0422-27-2375
営業時間ランチ:11:00~17:00(L.O.14:00)
ディナー:17:00~23:00(L.O.22:30)
テイクアウト:11:00~22:00
定休日なし(年末年始除く)
外部リンク公式HP
Instagram
※最新の情報は店舗にご確認ください。

■■あわせて読みたい■■

コメント