鍼灸院コモラボバナー

【ドイツ気分】本格的なドイツパン並ぶ吉祥寺のパン屋「Linde(リンデ)」

リンデグルメ
この記事は約3分で読めます。

むーなびが実際に食べたものを紹介する【むーなびグルメ】。本日は吉祥寺のドイツパン専門店「Linde(リンデ)」のランチセットをご紹介。今回は、学生ライター まき がお届けします!

むーなび
むーなび

機会があれば「むーなびってやつ見た」と言ってね!

ランチセット(858円)

リンデ

ライ麦パンが2枚、選べるパンが1つ(プレッツェルやごまなどが付いている丸いパンなどから選べます)、ミネストローネ、パンに合う付け合せのセット。

リンデ

今回は濃さの異なる2種類のライ麦パンでした。まずはパンだけ味見。食パンとは全く異なり、酸味が強め。硬めなので、薄めが丁度いい。プレッツェルは、周りはサクッと硬めで、中は真っ白でふわもち食感。大粒の岩塩も付いており、生地の味が濃いのでこのままでもパクパクいけます!

リンデ

付け合せで、オープンサンドにしてみました。ピクルスや生ハムが良いアクセント。パンの酸味も主張しすぎず食べやすい◎!自分でアレンジできるので、ドイツパン初心者には挑戦しやすいセットです。個人的には、クリームチーズだけ塗るのがオススメ。クリームチーズのまろやかさと酸味の相性バツグン!

メニュー&店内

リンデ

ランチには、ランチセットや土日限定のリンデ・ドックがおすすめ!スープやドリンクもあります。パンだけ買って2階で食べることもできます。

リンデ

1階が売り場、2階がイートインスペース。1階で注文して、2階のカウンターにレシートを渡す方式。

リンデ

席はソファ席が3つ、カウンター席が8つ。コロナ対策のためか、席の間隔が広くなっています。土日でも2階は静かで、落ち着いて利用できました。

リンデ

1階売り場には様々な種類のドイツパン。サンドイッチのようなお食事系や、甘いスイーツ系も並んでいました。

リンデ
リンデ
リンデ

「Linde」の場所はどこ?

リンデ

「Linde」の場所はサンロード、吉祥寺駅から徒歩3分。西友吉祥寺店の斜め向かいにあり、青い看板が目印。駅を背にサンロードをまっすぐ歩けば到着。

リンデ

■■あわせて読みたい■■

LINEバナー
店名リンデ 吉祥寺本店
住所東京都武蔵野市吉祥寺本町1-11-27
マップ
アクセス吉祥寺駅徒歩3分
TEL0422-23-1412
営業時間10:00~19:00(イートインLO.18:30)
定休日なし
外部リンク公式HP
Instagram
※最新の情報は店舗にご確認ください。

コメント