鍼灸院コモラボバナー

吉祥寺に「Suage(すあげ)」って北海道スープカレー専門店が新オープン!

suage吉祥寺店グルメ
この記事は約4分で読めます。

2022年5月30日(月)、吉祥寺に「Suage(すあげ)」という北海道スープカレー専門店がオープンします。札幌で2007年に誕生し、札幌市内に5店舗・海外に6店舗、都内3店舗の合計12店舗を展開中。今回特別にメディア向け内覧会にお邪魔したので詳細レポをお届け!

むーなび
むーなび

機会があれば「むーなびってやつ見た」と言ってね!

場所は、サンロード沿いのビル2階

オープンした場所はサンロード沿いのビル2階。2021年12月28日をもって閉店した麻布茶房吉祥寺店の跡地。吉祥寺駅から徒歩3分。同ビル1階には、フルーツ大福専門店の覚王山フルーツ大福 弁才天があります。

このビル2階に店舗があります

こちらに進むとサンロードに到着。

札幌で行列が絶えない北海道スープカレー専門店

suage吉祥寺店
店内の様子

「Suage」は、札幌の店舗では行列が絶えない店として知られる北海道スープカレー専門店。都内では渋谷店を1店舗目とし、現在丸の内店・池袋店の都内3店舗のSuage店舗を運営。今回オープンする吉祥寺店が都内4店舗目。学生からファミリー層まで幅広い世代に愛される、地域に根ざした店舗を目指すとのこと。

メニュー

suage吉祥寺店
まずベースのカレーを選びます

カレー各種

  • パリパリ知床どりと野菜カレー(1,430円)
  • 生ラム野菜カレー(1,380円)
  • 野菜たっぷりベジタブルカレー(1,350円)
  • 自家製ザンギと野菜カレー(1,350円)
  • せせりの塩麹漬けカレー(1,330円)
  • チキンレッグと野菜カレー(1,250円)
  • Suage Special(1,980円)※数量限定
  • ちょっと贅沢カレー(1,530円)※数量限定
  • 道産ポークの角煮カレー(1,480円)※数量限定
  • マンスリーメニュー ※数量限定
suage吉祥寺店
スープの種類・辛さ、ライスの量を選択。トッピングは20種類以上。

吉祥寺店限定で『グリーンスープ』も提供。アジアンペーストとココナッツを加え、定番スープとはひと味違った美味しさのスープ。北海道でも1店舗のみでしか提供していないレアなスープ。

具材は道産インカのめざめをはじめ、収穫時期には自社農園産のものを中心に使用。それらを店名の通り“素揚げ”することで素材ひとつひとつの旨味を引き立ててるそう。

パリパリ知床どりと野菜カレー
(1,430円)

suage吉祥寺店
ドリンクでプレーンラッシー(300円)も注文

おすすめの『パリパリ知床どりと野菜カレー』を注文。ライスの量は小ライスで、辛さは4辛に。具材は、パリっとした皮の鶏肉に、かぼちゃ・ピーマン・ジャガイモ(インカのめざめ)・人参・ナス・水菜・舞茸・卵と豊富。

suage吉祥寺店

玉ねぎを8時間以上かけてじっくり炒めたものをベースに鶏ガラの旨味やトマトの酸味を加えた、クセのないスープ。スープは4辛なのでピリッとした刺激を楽しむことができます。(辛いものが苦手な方は~3辛をおすすめ)野菜本来の甘みとピリ辛カレーとの相性も抜群。

オープニング記念キャンペーン実施予定

5月30日(月)~6月14日(火)までの2週間、全店舗で吉祥寺店オープニング記念キャンペーンを実施予定。SuageJapanのInstagramフォローでメニュー表に載っている野菜トッピングの中からお好きなもの1品サービス。

■■あわせて読みたい■■

LINEバナー
店名Suage吉祥寺店
住所東京都武蔵野市吉祥寺本町1-11-30
サンロードプラザ・ダイアパレス吉祥寺2F
アクセス吉祥寺駅徒歩3分
TEL0422-27-2317
営業時間11:00~22:00(L.O.21:30)
定休日不明
外部リンク公式HP
Twitter
※最新の情報は店舗にご確認ください。

コメント