鍼灸院コモラボバナー

狙っていくべし!毎月2日間限定で営業する行列必至のフランス菓子屋「アトリエ粉うさぎ」

アトリエ粉うさぎグルメ
この記事は約4分で読めます。
武蔵野徳洲会病院脳卒中MRIチェックドック

むーなびが実際に食べたものを紹介する【むーなびグルメ】!本日は、吉祥寺北町にある知る人ぞ知るフランス菓子店「アトリエ粉うさぎ」をご紹介!

「アトリエ粉うさぎ」の場所はどこ?

「アトリエ粉うさぎ」の場所は、吉祥寺北町エリアの住宅街の一角で、最寄り駅は三鷹駅。自宅の一部を改装し、緑に囲まれたカウンター上でのテイクアウト販売を行っています。武蔵野市民文化会館近くにあるお店ですが、場所の詳細は地図をご参照あれ!

アトリエ粉うさぎ
オープン前店舗

月に2回のみ営業 行列必須の知る人ぞ知るフランス菓子店

「アトリエ粉うさぎ」では、代官山にあるパティスリー&お菓子教室 イル・プル・シュル・ラ・セーヌお菓子を中心に、フランス菓子と体に優しいオーガニック材料を使用したヴィーガンのお菓子を販売。販売日は、なんと月に2回(不定期)のみ!売切れ次第終了ということもあり、営業日にはオープン前から行列ができるという噂が…。

実際、オープン15分前に到着したのですが既に3名ほど並んでおり、オープン直前には15名ほどの行列ができていました(すごい人気ぶり…)

オープン直前の行列

お菓子教室やパン教室も実施

ちなみにフランス菓子の店舗販売だけでなく、イル・プル・シュル・ラ・セーヌのメソッドに即した少人数制のお菓子教室「お菓子教室 アトリエ粉うさぎ」や、オーガニックパン教室「パンサレ」も開いているみたい!

メニュー&価格

お菓子の種類はその都度違うようですが、フランスの焼き菓子を中心に、ケーキやグラノーラなどを販売。ちなみに定番の人気商品は、グラノーラと地粉のシナモンパルミエだそう!

焼き菓子
焼き菓子・シフォンケーキ
焼き菓子

今回は、「シナモンパルミエ」「ラムレーズンのシフォンケーキ」「米粉のレーズンサンド」を購入!なんと自宅で開封したら、フィナンシェとバトネ・フロマージュ(チーズ風味のパイ風クッキー)のおまけが♪

シナモンパルミエ・ラムレーズンのシフォンケーキ・米粉のレーズンサンド
フィナンシェ・バトネ・フロマージュ(おまけ)

シナモンパルミエ(400円)

九州の地粉と有機ココナッツオイルを使って焼き上げたパイ風お菓子。バター不使用・グルテンフリーなのにそれを感じない甘さ。シナモン風味強めで紅茶と食べると美味しい、絶対。作業しながらパクパクと食べだしたら止まらない、気づいたら食べきってる、そのくらいハマるおやつ!

ラムレーズンのシフォンケーキ (350円)

アトリエ粉うさぎ

何カ月も漬け込んだラムレーズンとクルミを混ぜ込んで作ったしっとりシフォン。長期間漬け込まれたラムレーズンは、ラム酒がしっかり染みんでいてアルコール濃いめ。ラムレーズンを使ったお菓子は割と大人向けだと思っていますが、このシフォンはお酒とも相性良さそうなより大人向けな印象。

米粉のレーズンサンド(420円)

アトリエ粉うさぎ

米粉でできたグルテンフリーのクッキー生地に、豆乳クリーム、ブランデー漬けされたレーズンがサンド。食べる直前まで冷凍保存のため、ひんやり&少し固め食感なのがおいしい。味はわりと甘さ控えめでさっぱりヘルシー。ブランデー漬けされたレーズンでコク深さもあり。

アトリエ粉うさぎ

「アトリエ粉うさぎ」では、ちょっと大人で特別感あるフランス菓子が頂けます。LINEで友達登録すればチャット機能を通じて事前注文・予約も可能とのこと。

毎月2回の販売日に関しては、Instagram・公式HPで確認可能!LINEの友達登録をしていれば、販売日直前にお菓子のラインナップのお知らせも届くみたい。

気になる方はチェックしてみてください~

※ちなみに次の販売日は、9月30日(木)になります!

店名アトリエ粉うさぎ
住所東京都武蔵野市吉祥寺北町4-7-5
マップ
アクセス三鷹駅徒歩16分
関東バス「市民文化会館前」徒歩2分
TEL080-5484-9747
営業日時
毎月2日間のみ営業
10:30~(売切れ次第終了)
外部リンク公式HP
Instagram
※最新の情報は店舗にご確認ください。

■■近くのお店情報■■

コメント